×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×Amazonで人気!超おトク!10000mAhモバイルバッテリー Anker Astro3E

059.png


お久しぶりです!

いやあ、最近更新できなくて、ほんとに申し訳ございませんでした。

というわけで↓

重要なお知らせ


日頃から、当ブログを御覧いただき、ありがとうございます。

さて、ムスタイくんもとうとう高校3年生となってしまい、いわゆる受験勉強が忙しくなって参りました。

そのため、この記事が今年最後の更新かもしません。
そうじゃないかもしれません。

少なくとも来春まで、更新が滞ることは必至ですが、少しの間お待ちください。

もし、来春になっても更新が再開されなかったときは、以下の三つの理由が考えられますので、ご容赦ください。
1、ブログに興味が無くなった
2、ブログの存在を忘れた
3、大学では無く、昼間からなぜかS台予備校にかよっている

今後も当ブログをよろしくお願いします。




この文が、あと何回貼られるのかなぁ。

ところで、今回はみんな大好き!モバイルバッテリー!

電池がなくなりやすいスマートフォン全盛の時代、必需品です。2日電池が持つスマートフォンが発売されていますが、5回分というのは心強いばかり。

災害時のための防災グッツとしてもかなり有効でしょう。

Amazonで
10000mAhという大容量ながら、
驚くべき低価格、
ところがけっこう高評価、
しかもデザインもいい、
まさかのアメリカのメーカー、
名前はAstro3E

ってやつがあったので買ってみました。


(クリックするとAmazonのページへリンクします。)

Astro3Eのレビュー




2013-06-27 (8)
まずは外装から。なかなかスタイリッシュです。

2013-06-27 (5)
このピアノブラックのボディーがいいですね。高級感があってコレの倍以上する製品よりも好印象です。

サイズはさすがに10000mAhだけあって大きめ。重さもそこそこです。

Amazonでもう一つ人気のcheero(友人のを借りた)と比べると、厚みと横幅はこちらの方が小さいが、縦に長い、という印象です。

2013-06-27 (7)
裏面の文字はいただけません。

プラグはAndroid用とApple用がひとつずつ。ですがあまり別に違う方に挿しても充電できるし、説明書をよんでも使い分けがよく分かりませんが、とりあえずApple製品以外はすべてAndroidに入れておけばいいようです。

出力は二つあわせて、同時に最大3Aまで。

2013-06-27 (2)
専用の袋が付いていました。メッシュでいい感じですが、かなりぎりぎりのサイズ。巾着が閉まらないため、袋に入れた状態でも、USB部が露出していて、充電可能。

取り扱い説明書は、あきらなかにネイティブの日本人が書いたのではない日本語と英語。

2013-06-27 (4)
この製品に決めた理由の一つに、この対応プラグの多さ。アップルの最新のコネクタはないものの、DSなどまで対応。

コードはカールになっていますが、戻る力が強くあまり伸びません。

2013-06-27 (6)
充電中は、東京メトロの東西線のような青いLEDランプが付きます。最大4個で、のこりの電池容量を教えてくれます。

カッコイイ!


やはり大容量のモバイルバッテリーを持っていると、スマホの電池が残りわずかでも安心感が違いますね。

実質8000mAhぐらいだ!とか、もっと少ない!とかいうレビューもありますが、私からすると、
「だからなんなの?」
です。
自動車の燃費にしかり、メーカーの数字にはたいてい及びませんよ。どんなものでも。

ですが大容量だけあって充電には時間がかかります。私はiPad用の2Aの急速充電器を使っていますが、通常の出力1AのACアダプターだと時間がかかります。

あと1A以下の出力のものではうまく充電ができないらしく、メーカーに言うと1AのACアダプターを無償で送ってくれるそうですよ。

Anker Astro3E 10000mAhモバイルバッテリー


・容量:10000mAh
・入力:DC5V / 1A、microUSB
・出力:DC5V / 3A x 2(最大で合計3A)
・大きさ:14.2 x 7.2 x 1.6cm
・重さ:約240g
・繰り返し使用回数:500回以上
・6種類のオプションプラグ(microUSB、Apple、miniUSB、PSP、3DS、NDS)が付属。
・メッシュキャリングポーチ、日本語説明書つき。
・18ヶ月の保証と、日本語サポート窓口あり。
・米国、英国、ドイツなど世界累計売上200万個以上を誇る、一流モバイルバッテリーブランド。


メーカー製品情報ページ  Amazonで価格を調べる

×モバイル充電器 ニッケル水素で一石二鳥!!  ELECOM DE-U01N-1905

032.png


さて、電車の中などでもスマートフォンを多く見かけるようになったご時世、多くの人が悩むのは、スマートフォンの電池消費の早さでしょう。

携帯電話の時は、3日に一回ぐらい充電していた、という人もすでに毎日充電しなくてはだめになっていることが結構多いのです。

そんな中で現在注目されているのが、携帯式の充電器。

昔からコンビニエンスストアなどでは乾電池を利用した携帯電話むけの充電器が多く売られていましたが、現在では充電して繰り返し使えるタイプを買う人が多いようです。

さて、そんな流行り物を私も買いました!

というわけで、選んだ際のポイントなどを中心にご紹介します。


充電器の種類とポイント


まず、従来からよく見られた、乾電池を利用する充電器

1、電池をその場で購入すればいいので、充電しなくてよい。
2、その反面、中身の電池を毎回購入しなくてはいけないので、経済的ではない。
3、容量が少ない。

次に、充電式のモバイル充電器

1、普段から充電しておかないと意味がない!
2、経済的でエコ。大容量。


さて、毎回フル充電したい!など大容量の必要がある人は、充電式で決定です。

でも、よく充電を忘れる人は、電池式がおすすめです。こちらなら、充電する必要がないですから。ですが、問題なのは、毎回毎回電池を買っていると損してしまいます。

そんな人のためにコチラ↓

今回買った物



(クリックするとAmazonのページへリンクします。)

ELECOMのDE-U01N-1905です。

eneloop(エネループ)などで知られるニッケル水素充電池を使用するもの。

しかも通常の乾電池も使うことが出来ます。


これなら、普段は充電池を使っておいて、やっぱり充電するの忘れてた!ってときや、コレじゃあ足りない!なんて時は乾電池を購入することが出来るのです。

これぞ、一石二鳥!(ん?ちょっと意味が違う! まあいいや。要するに二通り使えて便利!)


DE-U01N-1905のレビュー


まず外観↓
2012-08-14 (2)

そして内容物↓
2012-08-14 (1)

はじめからeneloop的な充電池がついていました。もちろんeneloopの充電器でも充電できるやつです。

【注意!】付属のニッケル水素電池「AN ECOL」はeneloopの充電器でも充電可能ですが、eneloopをこの製品に入れてスマートフォンなどを充電したり、この製品を利用してeneloopを充電することはできませんでした。
この製品にはELECOMのAN ECOL (Amazon)というニッケル水素電池の使用を推奨します。 (2013/04/29追加)


商品外観はコチラ↓
2012-08-14 (5)


そして、あとはスマートフォンにつなぐだけ。ケーブルは付属の物でも、スマートフォンについてきた物でも結構です。
2012-08-14 (3)


ちなみに、ビデオカメラも充電できます!

というかこっちの方がうれしいし、よく使う気が……。
2012-08-14 (4)



ELECOM モバイル充電器  DE-U01N-1905


対応機種:USB[micro B]を搭載するスマートフォンなど
インタフェース:USB Aメス、USB microBメス
入力:DC5V
出力:DC5V、500mA
対応電池:単3形または単4形のニッケル水素充電池または乾電池×2
外寸:40(W)×90(D)×30(H)mm
・乾電池も使用可能
・USB A-USB microBの0.5mのコード付属。
・本体でもニッケル水素電池も充電が可能。その際にはACアダプタが必要。(←うちでも紹介したことある)
・エネループ、エボルタの充電池に正式に対応。

【訂正】付属のニッケル水素電池「AN ECOL」はeneloopの充電器でも充電可能ですが、eneloopをこの製品に入れてスマートフォンなどを充電したり、この製品を利用してeneloopを充電することはできませんでした。
この製品にはELECOMのAN ECOL (Amazon)というニッケル水素電池の使用を推奨します。 (2013/04/29追加)



メーカー製品情報ページ  Amazonで価格を調べる

×Xperia acro用 アンチグレア液晶保護フィルム

025.png


ここのところ学校の用事も忙しく、なかなか更新出来ない日々が続いております。

ですがご安心ください!もうすぐ夏休み!夏休みになったらバンバン記事を書いていこうと思います。

さて、こんな忙しい日々の中、あるものをAmazonで購入しました。

いやぁ、Amazonってやつは便利ですね!出先でandroidアプリから購入。そのままコンビニ払いをしてくれば、次の日には商品が届くのですからね!


今回買った物



(クリックするとAmazonのページへリンクします。)

MIYAVIXさんのOverLay Plusという、Xperia acro用の液晶保護フィルムです。



ところで皆さん、スマホの液晶保護フィルムって適当に選んでいませんか?

液晶保護フィルムの種類


何気なく選んでいる方も多いと思うのですが、大きく分けると以下の二つの種類があります。

1,光沢タイプ‥‥‥表面がツルツルしているタイプ。透過率が高いので、液晶が非常に綺麗に見える。傷が付きにくい一方、指紋や反射が目立つ。

2,低反射タイプ‥‥‥アンチグレアとも呼ばれ、表面がざらざらしている。ディスプレイの解像力や発色の綺麗さは劣るが、反射や指紋が目立ちにくい。また、指の滑りがよくなるので、フリック入力にも便利。

このほかにのぞき見防止などが付いていますが、操作感に影響する上の二つの項目は是非とも気をつけたい。

というわけで、みなさんも液晶保護フィルムは、自らの用途に合わせて選んでください。


実は私のXperia acroには今までも、ケースについてきた光沢タイプのフィルムが付いていたのです。

確かに画面はきれいだったのですが、最近キーボードでフリック入力に似た、フラワー入力を始めてみたら、なんと問題発生!

全然滑らんっ!

そう、せっかくのフラワー入力が、滑りが悪いがために快適に入力出来ない、という事態に!

なので、アンチグレアフィルムを買っちゃいました!

OverLay Plusのレビュー


2012-07-05.jpg

正直アンチグレアならどれでも良かったので、カスタマーレビューと値段から適当に。

さてまず本体のディスプレイを、この前紹介したコチラのクリーナーで丁寧に拭きます。

2012-07-05 (1)

こんな感じ。

2012-07-05 (2)

これを、こんな感じ。

2012-07-05 (3)


はい、貼れました~!


我ながら上手くいっています!

感想は、おおっ滑りやすい!試しにフラワー入力してみると、最高です。

しかし、やはり、若干Xperia acroの持ち味のきれいなディスプレイの解像感は失われた感がありますな↓

2012-07-05 (4)


MIYAVIX アンチグレア保護フィルムOverLay Plus for Xperia


・対応機種:Xperia acro SO-02B(docomo)、IS11S(au)
・内容:液晶画面保護シート 1枚
・アンチグレアで表面の指紋が目立ちにくい
・フリック入力など、指を滑らす動きに最適


メーカー製品情報ページ  Amazonで価格を調べる



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。