×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×三脚?一脚? 購入日記vol.3

008.png

はい、今回で三回目の『三脚?一脚?購入日記』。今日が最後です。

そして商品が届いた暁にには、レビューという形でご詳細させて頂きます。

さて、SILKのライティポッド200の購入にすぐに踏み切ることが出来ない理由を、お教えします。


実はライティポッド200、公式ページにはこのように書いてあるのです!
「生産完了」


このズーシーンと重い一言。そう、ライティポッド200はもう作っていないのです。


それに対して、ライティーポッド 224 SCはどのように書かれているかというと……、
「NEW! [2012年1月27日発売] 」


なんと堂々たるNEW!の文字。

そう、なかなかライティポッド200の購入に踏み切れなかった理由はここにあるのです。

確かに、スペックからいったらライティポッド200に軍配が上がります。

ですが、今から新しい一脚を買うぞ!というときに、わざわざ生産完了品を選ぶというのは、やっぱり気が引けます。

その点ライティーポッド 224 SCは新製品ですし、新しいもの好きの私の心を揺さぶるのです。


しかし!
いい商品を安く買いたい。このコンセプトでやるのならば、多少の新しい、古いなど関係ないのです!

ましてや、一脚。このような単純な構造の製品は、数年で劇的な変化をもたらすものではありません。

さらに、古くから発売されてきた、ライティポッド200のレビューは多く存在し、それなりに高評価を受けていますが、新発売のライティーポッド 224 SCに関してはほとんどレビューがありません。

つまり、来てみるまで、問題点がわからないのです。

そんな怖いことは出来ません!


というわけで、今回は、ライティポッド200を購入することにしました。

価格コムで調べた、最安の店で。

製品が届いたら、レビューいたします。


ではでは~。
関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://musutai.blog.fc2.com/tb.php/8-13b455f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。