×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×スタビライザーがやってきた! 前編  Hague Mini Motion Cam Stabilizer

035.png


超お久しぶりです!ムスタイです。

今回、大きな買い物をしたので、久々のレビューとなりました。

このブログの特徴は、なにか新しい物を買わないと、レビューできない、ということでしたので、しばらく更新がなかったわけでございました。

今回買った物



(クリックするとAmazonのページへリンクします。)

Hague Mini Motion Cam Stabilizerという製品です。

この画像だけで何に使うのか分かった人は、結構カメラ好きな人かもしれません。

これは、スタビライザーという、やじろべいのような原理で動画撮影時にカメラを安定させる物です。

これを使うと、手ぶれをおさえて、スーと空中を浮遊するような、クレーンやレールを使わないと出来ないような映像を撮ることが出来る(ハズ・・・。)

この手の装置で有名なのが、ステディカムのマーリンとか。

ですが、マーリンは8万円くらい。これは11400円!

要は、安いのです。(←高い物を見た後、金銭感覚が崩壊する症候群)

で、Amazonでポチッと。


Hague Mini Motion Cam Stabilizerのレビュー


2012-09-20 (1)

Amazonから送られてきた箱に入っていたのは、これだけ。

右側の袋には、バランス調整用のウエイトが入っています。

2012-09-20 (3)

本体はこんな感じ。思ってたほどはごつくない。

2012-09-20 (2)

説明書英語w しかもペラペラ。

CX180を取り付けると、こんな感じです。

2012-09-20 (6)

なかなか悪くないデザイン。


実際手持ちで部屋の中を歩いた感じは、かなりゆれがおさえられていました。

まあ、この辺は後編で詳しくレビューします。

あと、初めて扱ったとき、調節にはかなり苦労しました。日本語で調整について書いているページはほとんど無く、仕方なく、メーカーが出している英語のビデオを見ましたが、全く分からず。

結局、ステディカムマーリンの調整法を紹介している動画を参考にしました。

この調整法についても、後日詳しくレビューします。←なれたら5分で出来るようになる。



下に、乗っけたときの外からの映像(0:58)を張ります。

でもデジカメで撮影してるので、画質とかはご容赦ください。

なんせ、ビデオカメラは映像の中にあるもんですから。。。



(YouTubeで見る)

※ビデオの中で、ブログNo.37となっていましたが、正しくはNo.35です。


Hague Mini Motion Cam Stabilizer ビデオカメラ用スタビライザー


・使用可能荷重:300~800g ←軽すぎる方は、大容量バッテリーなどで調整しましょう。
・ビデオカメラ用スタビライザー
・シンプルな機構で簡単に調整が可能。


メーカー製品情報ページ  Amazonで価格を調べる


関連記事

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://musutai.blog.fc2.com/tb.php/37-7a3a9b40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。